速報・最新ネタ

ニュースネットでお小遣い稼ぎ

インフルエンザ2016の予防と対策|予防接種は効く?

   

Sponscred Links

今年の予防接種は10月1日から始まっています。

■ インフルエンザの予防と対策

肌寒い季節になると、流行りだすのがインフルエンザですが、予防接種の値段が高いからと言って何もしないという方も、
インフルエンザ予防接種
中にはいらっしゃるのではないでしょうか?

たしかに、予防接種は受けたとしても完全にインフルエンザに掛からないというわけではありません。

以下の表のとおり1回の摂取だと13歳以上の場合、55%ほどしかないのです。
インフルエンザ
しかし、予防接種を受けない方は、それ以外にできる予防と対策をしっかりとしていかなければなりません。

■ もしも本当にインフルエンザになってしまった場合。

インフルエンザにかかると、熱にうなされて何日も仕事や家事を休まなくてはならず、自分も困るだけでなく、会社や家族にも迷惑をかけてしまいます。

また、近くの人達にうつしてしまう可能性も十分あるので注意が必要です。

特に妊婦さんや高齢者、持病を持っている人や小さなお子様がいる家庭では、きちんと予防接種を受けることをおすすめします。

※予防接種はインフルエンザにかかりにくくなる、重症化を防ぐと認識しておいてください。

金銭的な理由からどうしてもできないという方は、最低限の対策をしておきましょう。
ノロウイルス対策アマゾンNo1除菌消臭剤チャーミスト

アンチバック2K角大300X250



■ まず、外出時のマスク着用は絶対しておいてください。

インフルエンザマスク
外からインフルエンザはもちろん、風邪のウイルスをもらうことを防ぐことができます。

どんなマスクでも構いませんが、できるだけ鼻と口を密閉して隙間が開かないものを選びましょう。

乾燥しやすい職場や自宅で着用するのもおすすめです。

■ 2つ目は外出から戻ってきた時に、必ずうがいと手洗いを済ませることです。

※うがいは、帰宅時だけではなく、こまめにすることをお勧めします、こちらに詳しく乗っています。
インフルエンザに現役医師が「風邪の常識」は間違いだらけ|抗生物質ダメ?解熱剤は飲むな?
インフルエンザに現役医師が「風邪の常識を切る」|汗はかくな、風呂には入れ、うつしてもだめ

ただ水で洗うだけでは、手についたウイルスを取り除くことはできません。

ハンドソープやせっけんを使って、指の間や爪の辺りなども丁寧に洗いましょう。
この冬の新習慣。うがい、手洗い、JOKIN AIR

うがいは水だけでも大丈夫ですし、うがい薬や口の中がさっぱりする洗口液を使っても構いません。

除菌消臭チャーミスト角大300X250



■ 3つ目は風邪を引いている人の近くには、あまり行かないようにすることです。

風邪をうつされて免疫力が下がるとインフルエンザにもなりやすいので、家族で一人でもいれば全員でマスクを着用したり、こまめにうがいと手洗いをしておいた方がいいでしょう。

しかし、どれだけ注意をしても完全にガードできるわけではありません。

もし微熱があったり体がだるいなどの症状が起きた時は、すぐに病院へ行くことをおすすめします。

「ただの風邪だろう」と放置しておくのはよくありませんし、

医者に相談してインフルエンザかどうか判断してもらわなければ、感染を広げてしまう恐れもあります。

一つ一つの症状が軽くても、一度受診して薬や点滴などをしてもらった方が、自分も周囲の人達も安心ですよ。

Sponscred Links

■ インフルエンザは、いつ誰に起きてもおかしくないものです。

「自分だけは大丈夫」と思って何も対策しないでいると、いざインフルエンザにかかった時に大変な目にあいますので、

気を付けるようにしてください。
お部屋まるごとウイルス・細菌 ニオイを除去

 - 季節・イベント ,