速報・最新ネタ

ニュースネットでお小遣い稼ぎ

巨人3選手の野球賭博介入は暴力団の意識的接触?福田・笠原・松本の処分は

   

Sponscred Links

今回の野球賭博介入で、関係者が

一番恐れていたのは?
八百長試合が行われていたかと言う事に焦点が、
と言うのも、
今までの調査から、3選手に意識的に近づき、

賭博をさせていただけでは面白くない、
と考えるのが暴力団関係者だ、
少し前に、日本最大の暴力団組織、山口組が分裂

となったが、

分裂となる発端は、お金の問題でもあった。
それは、上納金という下位組織が上位組織に支払う

お金のことであるが、
一般市民には途方もなく大きなお金が動いている、

山口組においては1億以上とも言われるほどなのだ。
それらのお金を毎月払い続けるには、

下位組織もかなりキツイはずである。
そのため、古くからノミ行為・賭博と言うのが、

暴力団資金源として大事な凌ぎとされてきた。


今回ターゲットにされた巨人軍の3人には、

意識的に近づき、八百長試合まで目論んでいたとも

言われている。
プロ野球機構が一番恐れているのが、

その八百長試合介入と言うことになる。
過去にもプロ野球八百長事件が起きているが、
ここで、過去に八百長が発覚し処分を受けた選手を

見てみよう。

 

 

yao2

以上のように19人もの選手が賭博行為に絡んでいた

過去がある。
中でも、永久追放処分を受けた9人は八百長に絡んで

いた。
しかしこれらの重大事件から30年ほどの間は、

このような事件は起きていなかった。
それだけに今回の事件は関係者にショックを与えた。
また、時代背景も上記事件が起きていた時代とは

大きく変化している、


昨今は、簡単にスマホやPCからでも、

競馬競輪ボートレースなども気軽に購入できる

ようになっている。
巨人の名を背負って、一端の青年になった3人には

寂しさを感じるが、下る処分を重く受け止め、

今後の人生を全うしてもらいたい。
プロ野球や他のプロの選手は、自分の好きなスポーツで

生活できる同じスポーツをしている人には夢のような

存在なのだ。
応援するファンもそうで、
多くのファンを裏切ることにもつながる。
若い選手で、まだ社会に出たばかりと言うこともある。
球団関係者も、選手の教育をきっちり行い、

ファンを落胆させることの無い様努力して頂きたいものだ。

 - 野球