速報・最新ネタ

ニュースネットでお小遣い稼ぎ

ベッキーLINE問題で泥沼化・フジTV系「にじいろジーン」休業!!週刊文集をなめた結果

   

Sponscred Links
目次
■ 謝罪するベッキーは本物?偽物?
■ ベッキーに対する世間の声は?
■ こうなっては仕方がないついにカンテレが三下り半
■ ちょっと前にSMAP解散問題があったばかり

謝罪するベッキーは本物?偽物?

ベッキーは、ロックバンド「ゲスの極み乙女。」のボーカル川谷絵音(えのん)との不倫騒動が表面化したが。

今月22日、福井澄郎社長がベッキーの降板について、

検討していない

「出演者のプライベートと番組は切り離して考えているし、ベッキーさんの才能に期待して起用している事実に変わりはない」

と話していた。

が、

その後LINE問題が発覚

ベッキーの関連LINE記事はこちらから

ベッキーが謝罪して間もなくの事であった、

センテンス スプリング」を直訳すると「文 春

週刊文集を刺しているということは明らかであろう。

このLINEの内容が流出してから、世間の見方が変わった。

これほど世間の批判が強くなっては補っておけない。

Sponscred Links

ベッキーに対する世間の声は?

不倫って悪いことって分かってるのか?

誤ってるけど、本気なの?

はっきりいってベッキーはクズでしょ

奥さんのこと考えたことあるの?

ファンあっての芸能人じゃないの?

LINEがバレて騒動になってんのに、なんでまたLINEやってるの?なめてんじゃない?

などなど、世間が切れたという印象が強い。

こうなっては仕方がないついにカンテレが三下り半

カンテレも動かざるをえなくなった

「所属事務所のサンミュージック様から申し出があり、協議の結果、1月30日の放送より当面の間、番組出演を見合わせる運びとなりましたのでご連絡させていただきます」

と、

休演をファックスで伝えたという。

内容は

「毎週、土曜朝に大阪での生放送とあって、現状のベッキーの体力を鑑みて、その任を担いきれない」

と理由付けてはいるが。

「番組にプライベートの事は関係ない」と言っていたカンテレであったが、LINEの内容と世間の騒ぎ様を考えると致し方ない。

 ちょっと前にSMAP解散問題があったばかり

SMAP解散騒動があった際にも、ファンが動き世界に一つだけの花」がオリコンで1位を獲得。

こんなファンの行動を聞かされた木村拓哉が「あいつらと一緒にやりたい」と船頭を切ってSMAP解散を回避した。

今回のベッキーも、せっかく謝罪したはずであったのにLINE問題、それも2度までも。

LINEの内容が流出していることが明らかになったうえで、再びLINEを続けていた。

ファンありきの芸能人が、このような「自分本位」の行動を起こしていては生きていけない。

噂では「センテンス スプリング」はまだ他にもスクープを持っていると言われている。

ベッキーも芸能界で生きていきたいのであれば、肝に感じて蘇生するしかない。

本人の芸能界に対する姿勢も問題だが。

プロダクションと、受け入れる立場の放送局側の問題は、簡単には解決出来ないのでは?

LINE問題にもあるように、世間を無視するのであれば、きっぱり芸能界から足を洗えば良い。

さぁ、ベッキーはどう動くのだろうか?

 - は行