速報・最新ネタ

ニュースネットでお小遣い稼ぎ

STINGER5・h2~h4デフォルト見出しをAddQuickTagを使って簡単に使用する方法

      2015/12/29

Sponscred Links

を説明しますカスタマイズしてドレスアップ

目次
■ プラグインAddQuickTagをインストール→有効化する
■ AddQuickTagを設定しよう
■ AddQuickTagを試してみよう
■ 実際にタグを使ってみよう

デフォルトで設定されているh見出しをAddQuickTagを使って簡単に使用できるように設定してみます。

知識のある方は細かすぎて疲れると思いますので、他サイトでカスタマイズを行ってください。

最初に、カスタマイズは自己責任において行ってください、バックアップは取っておくことを推奨します。

■ プラグインAddQuickTagをインストール→有効化する

ダッシュボードから「プラグイン」→「新規追加」をクリックします。

hタグAddQuickTagプラグイン

検索窓に「AddQuickTag」と書き込んで「Enter」を押してください。

hタグAddQuickTagと書き込む

すると、左上にAddQuickTagが出ています。

hタグAddQuickTag今すぐインストール

上記のように今すぐインストールをクリック

hタグAddQuickTagプラグイン有効化

プラグインを有効化をクリック

これでAddQuickTagを使えるようになりました。

Sponscred Links

■ AddQuickTagを設定しよう

ダッシュボードより「設定」→「AddQuickTag」でAddQuickTagの設定画面を表示してください

hタグAddQuickTagを表示する

上記のような画面になりましたね。

それでは設定していきましょう。

tag

赤丸にチェックを入れてください(すると全部にチェックが入ります)

hタグAddQuickTag設定画面

上記のように記入が終わりましたら、変更を保存をクリックしてください。

これで、h2タグ用の設定が終了しました。

同様にh3タグ・h4タグを設定してみましょう。

hタグAddQuickTag設定設定完了

以上でh2h4タグの設定が終了しました。

■ AddQuickTagを試してみよう

ダッシュボードより「投稿」→「新規追加」で新規投稿を追加画面になりましたね。

そうしたら下画像の赤枠のテキストをクリックしてください。

hタグAddQuickTag新規投稿を追加

赤枠に先ほど作ったh2h4タグができていますね。
hタグAddQuickTagのhボタンが出来ました
これでセットは終わりです。

■ 実際にタグを使ってみよう

適当に4段ほど文字を並べてみます。

hタグAddQuickTag使って確認する

一列を選択しh2をクリックします、すると先ほどセットしたタグが文字列の前後にセットされました。
プレビューで確認してみましょう。

hタグAddQuickTagプレビューで確認

出来ていましたね。

それでは、ダッシュボードに戻り、後のh3h4も同じようにやってみましょう。

hタグAddQuickTag確認

今度は「投稿」→「新規追加」ではなく「投稿」→「投稿一覧」をクリックします。

タイトルがあればタイトルを、私はサンプルでやっていますので(タイトルなし)あたりにマウスを持っていくと編集が出てきますのでクリックします。
hタグAddQuicktag編集をクリック
セットできましたら、もい一度プレビューで見てみましょう。

hタグAddQuickTagh2~h4確認

出来ましたね、以上がデフォルト設定のh2h4の見出しになります。

ちょっと寂しいですよね。

次にこの見出しを装飾していきたいと思います、こちらからどうぞ。

PS.この作業をしておかないと、次の装飾をしても先ほどのタグをいちいち手作業で書き込まなくてはならないので記載させていただきました。

 - STINGER5 , ,