速報・最新ネタ

ニュースネットでお小遣い稼ぎ

本田真凜第84回全日本フィギュア参戦|本田望結の姉は実力ある?ジュニアグランプリファイナルは?演技動画あり

   

Sponscred Links

84回全日本フィギュアに本田真凜・青木祐奈・白岩優奈・樋口新葉、注目の14歳カルテットが勢ぞろい、次期浅田真央を目指す!!

目次

■ プロフィール
■ 本田真凜の演技の動画
■ 本田真凜の2015-2016シーズン成績は?
■ 本田真凜の演技の見どころは?
■ 本田真凜のライバルは誰?

■ プロフィール

本田真凜ほんだ まりん
生年月日:2001年8月21日
出生地:京都府京都市
所属クラブ:関西大学中・高スケート部
5人兄弟の3番目で、兄の本田太一、三女の本田望結、四女の本田紗来はともにフィギュアスケート選手。

本田望結ちゃんは皆さんも知っての通り、大人気の有名子役女優

その本田望結ちゃんと本田紗来ちゃんはオスカープロモーションに所属している。

オスカープロモーションこちら

■ 本田真凜の演技の動画

本田真凜 2015 Junior Grand Prix Final FS – Marin Honda

Sponscred Links

■ 本田真凜の2015-2016シーズン成績は?

本田真凜の2015-2016シーズン成績
2015年タイ・バンコクで行われたアジアフィギュア杯では、青木祐奈に次いで2位になった。

2015-2016シーズンはISUジュニアグランプリシリーズに初参戦を果たす。

初戦のJGPコロラドスプリングスではショートプログラムで首位となったが、フリーででは納得のいく演技ができず、総合では白岩優奈に次いで2位となった。

第2戦のJGPクロアチア杯では逆にショートプログラムで3位と出遅れたが、フリーで1位となり総合で優勝した。

この結果、ジュニアグランプリファイナル進出を決め銅メダルを獲得した。

ジュニアグランプリファイナル

■ 本田真凜の演技の見どころは?

アクセルを除く5種類のトリプルジャンプを跳ぶことができる。

コンビネーションでは、3回転ルッツ・ループ・サルコウ・トゥーループ・2回転半アクセルの後に3回転トゥーループをつけることができる。

■ 本田真凜のライバルは誰?

今まで読んでいただいてお分かりだと思いますが、本田真凜さんが優勝を拒まれているのはいずれも日本人だったのです。

青木祐奈白岩優奈の2人に加え樋口新葉と同世代のジュニアがいずれも世界レベルで競い合っています。

しかし、ジュニアの成績がシニアでも通用するかと言うと、なかなかそんなわけにはいきません。

今回の第84回全日本フィギュアには、上記4人が顔をそろえて参戦します。

未来の日本を背負って立つのは果たして誰なのでしょうか?

第84回全日本フィギュアのチケット情報・日程・TV放映の情報はこちらから

第84回全日本フィギュア男子シングルスの情報はこちらから

 - フィギュアスケート , , , ,