速報・最新ネタ

ニュースネットでお小遣い稼ぎ

樋口新葉・第84回全日本フィギュア参戦|グランプリファイナルの成績は?JGPクロアチア杯・本田真凜に雪辱!!

   

Sponscred Links

樋口新葉は、2014年全日本ジュニア選手権で総得点合計187.95点と言うジュニアにとって脅威的な得点で初優勝を果たしている。

中学2年での全日本ジュニア選手権優勝は、安藤美姫・浅田真央以来3人目となる快挙となった。

目次

■ プロフィール
■ 樋口新葉の真骨頂スピードあふれる演技動画
■ 樋口新葉、2014年ジュニアグランプリファイナルの成績は?
■ 樋口新葉、2015年ジュニアグランプリファイナルの成績は?
■ 樋口新葉の第84回全日本フィギュアでの期待は?
■ 樋口新葉の最大の目標は?

■ プロフィール

樋口新葉ひぐち わかば
樋口新葉2
生年月日:2001年1月2日
出生地:東京都
学校::日本橋女学館中学
所属クラブ:開智日本橋学園

■ 樋口新葉の真骨頂スピードあふれる演技動画

樋口新葉 SP 2015年世界ジュニアフィギュアスケート選手権 [720p]

■ 樋口新葉、2014年ジュニアグランプリファイナルの成績は?

2014年スペイン・バルセロナで行われた、ジュニアグランプリファイナルでは3位で表彰台に立った。

ジュニアグランプリファイナルの成績は以下の通り。

ジュニアグランプリファイナル

2014年全日本選手権3位・2015年世界ジュニア選手権3位とシニアに混じっての大会でも好成績を収めている。

Sponscred Links

■ 樋口新葉、2015年ジュニアグランプリファイナルの成績は?

初戦のジュニアオーストリア杯ではショートプログラムでジャンプをミスしたことが響き総合5位となったことで、クロアチア杯で2位入賞したが、ファイナル進出はできなかった。

※このクロアチア杯で優勝を果たしたのが、ファイナル進出を果たした本田真凜だった!!本田真凜の情報はこちらから
本田真凛
しかしこの大会のフリーで見せた3回転ルッツ-3回転ループのコンビネーションは、イリーナ・スルツカヤ安藤美姫アデリナ・ソトニコワ青木祐奈の4人しか成功していない高難度なジャンプで、歴代5人しか成功していない。

■ 樋口新葉の第84回全日本フィギュアでの期待は?

樋口新葉の見どころは、何といっても「ジェット噴射」と言われているスピードが魅力となっている。

アクセルを除く5種類のトリプルジャンプを跳ぶことができる事も樋口新葉の武器となり、全日本フィギュアでの優勝を目指す。

グランプリファイナルで2位となった宮原知子浅田真央も参戦する中での大会ではあるが、次期浅田真央の大役を果たすためには越えなくてはならない。

樋口新葉の演技を楽しみにしたい。

■ 樋口新葉の最大の目標は?

2018年の平昌五輪出場を果たすこと。

樋口新葉のがあと一つ得点を伸ばすために必要なのが、苦手とするトリプルアクセルを成功させることとなる。

樋口新葉平昌五輪へ向け、トリプルアクセル4回転トウループの習得を目指している。

第84回全日本フィギュアのチケット情報・日程・TV放映の情報はこちらからhttp://sokuhou.top/%E3%80%8C/post-1282/%E3%80%8D

第84回全日本フィギュア男子シングルスの情報はこちらhttp://sokuhou.top/%E3%80%8C/post-1261/%E3%80%8D

 - フィギュアスケート , , , ,